ニキビ種類と原因を知って、しっかりしたニキビ対策を!

にきび種類と
にきび原因



【にきびの種類と原因】

■白ニキビ
 古い角質が蓄積し、毛穴をふさいでしまっている状態。皮脂が排泄されず、内部にたまり、肌表面に白いニキビが盛り上がって見る。放っておくと悪化し、毛穴の開きや更に酷い赤にきびの原因となる。

■黒ニキビ
 毛穴が開いている状態で、その中に皮脂、老廃物、古い角質が混ざり合った汚れがたまり、酸化して黒く見えます。

■赤ニキビ
 ニキビが悪化し、毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌やブドウ球菌が繁殖して、皮膚に炎症を起こす。肌の表面が赤くはれて、まわりの組織も傷つけやすい。

■膿胞(のうほう)
 赤ニキビが悪化して膿がたまり、皮脂と膿が皮脂腺を破って、皮膚や皮下組織を傷つける。皮膚の下で皮脂や膿が移動するため広範囲に炎症が広がり、治療後も痕が残りやすい。また、皮膚の盛り上がりや色素沈着を生じる場合もある。


★オススメにきび除去法


お問い合わせメール

Copyright(C) 2007
口コミ美容コスメ通販
&ダイエット比較
ビューティフルライフ